第2289号    2020年3月31日(火)

~~令和元年度末を迎えて~~
今年度も多くの皆様に通信をご愛読いただき、ありがとうございました。
昨年5月より新元号「令和」となり、今では「令和元年度」という言葉の響きも日常的な感覚となってきました。
今年度も年度初めより生徒達の活動の様子を多くご紹介して参りましたが、今月の通信では新型コロナウイルス感染症の影響に伴う臨時休校により生徒達の学校生活の様子をあまり配信できなかったのが残念です。
本当に1日でも早く新型コロナウイルス感染症が終息し、学校での日常生活が戻ってくることを願っています。
明日より令和2年度となりますが、新年度も引き続き通信をご愛読くださいますようお願いします。


第2288号    2020年3月27日(金)

~~「令和元年度検定取得状況」(PTA新聞)~~
PTA新聞より令和元年度の検定取得状況をご紹介します。
通信(3月6日)の同窓会寄贈顕彰額記事でご紹介しましたが、15名の卒業生が検定3種目以上1級取得という結果を残してくれました。
その他にも多くの生徒が学年や学科において目標となる検定にチャレンジし、検定資格を取得しました。
検定資格は専門高校である本校で学んだ証でもあり、努力の成果でもあります。
在校生の皆さんは新年度でもさらなる上級検定取得を目指して頑張ってください。


第2287号    2020年3月26日(木)

~~「卒業制作展」(PTA新聞)~~
PTA新聞より生徒の寄稿文をご紹介します。
今号は1月中旬に実施したデザインシステム科3年生の卒業制作展について生徒の寄稿した記事のご紹介です。
大きなイベントほど個々の生徒やクラスの集団として乗り越えなければならないハードルも多くそして高くなりますが、その反面やり遂げたという達成感も大きいと思います。
令和元年度のデザインシステム科卒業生の皆さんにとって卒業制作展での苦労が今後の人生で実を結ぶことを願っています。


第2286号    2020年3月25日(水)

~~「修学旅行」(PTA新聞)~~
PTA新聞より生徒の寄稿文をご紹介します。
今号は1月下旬に実施した2年生の修学旅行について生徒の寄稿した記事のご紹介です。
寄稿文から楽しかった4日間の雰囲気が伝わってきますし、掲載された多くの写真からも感じることができます。


第2285号    2020年3月24日(火)

~~「校外学習」(PTA新聞)~~
PTA新聞より生徒の寄稿文をご紹介します。
今号は昨年11月に実施した校外学習について各学年生徒の寄稿した記事のご紹介です。
当日は好天に恵まれ、各学年とも充実した校外学習であったことがうかがえます。


第2284号    2020年3月23日(月)その2

~~桜(開花)~~
3連休の暖かさもあり、先日からご紹介していました本校のソメイヨシノも数輪が開花しました。
上段は21日(日)の蕾で、下段が本日朝の画像です。
満開の桜を愛でるのも楽しいですが、蕾が開花するのを待ちわびるのも楽しみ方の一つではないかと思います。


第2283号    2020年3月23日(月)

~~「サウスサンフランシスコ市派遣」(PTA新聞)~~
PTA新聞より生徒の寄稿文をご紹介します。
今号は、昨年8月に岸和田市の姉妹都市であるサウスサンフランシスコ市に派遣された生徒の寄稿文のご紹介です。
寄稿文から現地で多くの学びがあったことがうかがえます。
今回のかけがえのない経験を大切にしながら自分の成長に繋げてほしいと思います。


第2282号    2020年3月19日(木)その3

~~桜(開花間近)~~
約1週間前の通信で校内にある桜の蕾の様子をご紹介しました。
その折の大阪でのソメイヨシノの開花予想が3月20日(ウエザーマップ発表)でしたが、先日の寒気の影響か本日時点での開花予想が3月22日となっています。
本校の桜の蕾も1週間で大きく膨らみ、中には蕾から花弁のピンク色が顔を出している様子も見受けられます。
明日からの3連休中には開花するのではないでしょうか。連休明けが楽しみです。


第2281号    2020年3月19日(木)その2

~~一般入学者選抜合格発表(商業科・情報科)~~
本日、午前10時に一般入学者選抜(全日制)の合格発表を行いました。
今年度は新型肺炎の対策として大阪府のホームページでも合格者番号を確認できますので、午前10時の発表時に来校した受験生の数も少なかったように感じました。
さらに合格者番号の掲示ボードも受験生の密集をさけるために、5枚のボードに分割して前庭の空間をすべて利用した発表形式としました。
新型肺炎対策で例年とは少し雰囲気も異なりましたが、張り出された合格者番号をみて友人と喜び合う姿はいつもと変わらない合格発表風景でした。


第2280号    2020年3月19日(木)

~~PTA活動報告(光陽・野村中学校区親善ソフトバレーボール大会、定時制体育祭)~~
先号に引き続きPTA活動記事のご紹介となります。
ソフトバレーボールでは楽しそうな雰囲気が記事の内容から伝わってきます。
また、定時制の体育祭ではPTAの皆様も生徒達と一体になって活躍していただき、産業高校の定時制らしい素晴らしい体育祭でした。


第2279号    2020年3月18日(水)

~~PTA活動報告(文化祭PTAバザー・社会見学)~~
今号ではPTA新聞よりPTA役員の方に寄稿いただいた標記のPTA活動記事をご紹介します。
PTAバザーの記事からは、実行委員皆さんのチームワーク力の強さを感じます。
また、社会見学では大阪のお笑い文化に触れるとともに、私も参加者の皆様と親睦を深めさせていただきました。


第2278号    2020年3月17日(火)

~~「定時制 校外学習・修学旅行」(PTA新聞)~~
今号はPTA新聞より定時制のページから校外学習や修学旅行の記事をご紹介します。
日頃は夕刻からの活動ですが、両行事は昼間の活動であり修学旅行では宿泊を伴う楽しさも加わり生徒達は学校生活とは異なる表情を沢山見せてくれたようです。
高校生活の楽しさを満喫する行事になったのではないでしょうか。


第2277号    2020年3月16日(月)その2

~~令和元年度 最終日~~
本日は学校にとっては三学期の最終日であり令和元年度の最終日ともなります。
今年は新型コロナウイルス感染症対策で体育館での修了式を中止し、学年並びに学科別に分散登校して生徒達は担任より個別に通知表などの配布物を受け取りました。
生徒にとっては短時間の登校ではありますが、2週間ぶりに校内に活気がもどり、校長室まで笑い声が聞こえてきます。
修了式が中止となったために私から生徒達に話しはできませんでしたが、本日が1年間の節目であることをきちんと認識して令和元年度を振り返り、新年度に向けた心の準備に繋げてほしいと思います。


第2276号    2020年3月16日(月)

~~「定時制 進路状況・検定取得状況」(PTA新聞)~~
全日制並びに定時制において、PTA新聞(第83号)を卒業生には3月2日に配布し、在校生には本日の配布となります。
今号はPTA新聞の定時制のページから部活動報告や進路状況、検定取得状況をご紹介します。
生徒数の少ない定時制ではありますが、生徒達は努力して商業科ならではの検定資格を取得しましたし、卒業生は就職先や進学先へと巣立っていきました。
また、定時制の部活動は午後9時10分からの約50分間ですが、日々の活動に取り組み文化祭ステージでは軽音楽部が発表するなど頑張りました。


第2275号    2020年3月13日(金)

~~桜(つぼみ)~~
今年は暖冬の影響で、大阪でのソメイヨシノの開花予想が3月20日(3月12日ウエザーマップ発表)で例年より約1週間程度早い予想となっています。
本校の南東隅にある桜の蕾みはまだまだ固く閉じていますが、所々でふっくらとした蕾が見受けられるようになりました。
新型コロナウイルス感染症対策により校内では静かな日々が続いていますが、自然は着実な季節の移ろいを私たちに感じさせてくれます。
1日も早く学校が再開でき、生徒達の元気な様子で季節感を伝えることが出来る日を心待ちにしています。


第2274号    2020年3月12日(木)

~~こころに残るまち景観(広報きしわだ)~~
広報きしわだ3月号には「こころに残るまち景観」10選が掲載されていました。
本校でも以前に応募作品が玄関ロビーにて2日間展示され、生徒達が思い思いの作品に投票していました。
投票した生徒の皆さん、自分のお気に入りの作品が選出されていますか?
そして、本校の生徒達にも岸和田市の魅力を再発見してほしいと思います。


第2273号    2020年3月11日(水)

~~塩田千春展《永遠の糸》~~
マドカホールでは3月15日まで標記の展示会が開催されていますが、広報きしわだ3月号の「ヒト・イロ」で塩田千春さんのインタビュー記事が掲載されています。
通信でのご紹介は少し遅くなりましたが、岸和田市より声をかけていただき2月上旬にデザインシステム科1・2年生を対象とした塩田千春さんとのトークショーを開催していただきました。
広報きしわだの記事にもありますように、塩田さんは岸和田市出身で国際的に活躍されている方です。
デザインシステム科の生徒達にとっては一流の作品に触れる機会となり、そして国際的芸術家である塩田さんから直接お話をうかがうという貴重な機会ともなりました。
展示会は残り日数も少なくなりましたが、ご愛読の皆様も今週末にマドカホールを訪れてみてはいかがでしょうか。


第2272号    2020年3月10日(火)

~~定時制 編入生・聴講生募集案内(広報きしわだ)~~
広報きしわだ3月号に標記の募集案内を掲載しました。
対象者の方で本校定時制の学びに興味のある方は、学校案内の表紙にありますように”チャレンジ・リセット・リトライ”してみてはいかがでしょうか。
定時制のホームページも是非ご覧ください。


第2271号    2020年3月9日(月)

~~同窓会寄贈顕彰額(部活動表彰)~~
先号に引き続き同窓会寄贈顕彰額のご紹介ですが、今号では今年度に活躍した部活動の団体や個人の掲示をお伝えします。
1年間を通じて通信でも部活動の活躍をご紹介してきましたが、今年度も大阪府や近畿地区の大会で素晴らしい結果を残してくれましたし、全国大会への出場を果たした部活動も複数にわたります。
顕彰額によって来校される皆様に検定取得状況や部活動の活躍をお知りいただき、また生徒達の励みにも繋がります。
顕彰額を寄贈していただいた同窓会に改めて感謝しています。


第2270号    2020年3月6日(金)

~~同窓会寄贈顕彰額(検定3種目以上1級取得者)~~
玄関ロビーには同窓会寄贈の顕彰額が設置されています。
顕彰額には検定3種目以上1級取得を果たした生徒と部活動の活躍を過去3年間にわたって掲示していますが、先日の卒業式に合わせて令和元年度分を新たに掲示しました。
今号では検定3種目以上1級合格者のご紹介ですが、今年度も6種目にわたって1級を取得した生徒もいました。
本校商業科・情報科に入学して向上心を持って専門科目の学びに取り組んだ証でありますし、資格取得は一生の財産になることだと思います。
卒業式では壇上で全国商業高等学校協会よりの表彰状を授与しました。
在校生の皆さんも上級資格の取得を目指して頑張ってください。


第2269号    2020年3月5日(木)

~~定時制 卒業証書授与式~~
一昨日の午後6時より定時制の卒業証書授与式を挙行いたしました。
定時制の授与式でも全日制同様教職員と保護者の方々のみの参列となりましたが、会場内は厳粛な中にも定時制のアットホームで温かい雰囲気に包まれた授与式となりました。
また、祝花セレモニーは定時制教員から代表生徒7名への贈呈としました。
今年度は25名の卒業生が本校定時制を巣立っていきましたが、在学中は夕刻からの登校や学習をよく頑張りました。
卒業生の皆さん、今後もたくましく人生を歩んでください。卒業おめでとう!!


第2268号    2020年3月3日(火)その2

~~全日制 卒業生歓送セレモニー~~
卒業式を終えた3年生は各教室で担任から一人ずつ卒業証書を授与され、思い出の詰まった教室で最後の時間を過ごしました。
また保護者の皆様にも教室に移動していただき、各担任より保護者の皆様にも挨拶を行いました。
教室での時間を過ごした後、保護者の皆様と教職員で花道をつくり、歓送の準備を整えました。
そして午後12時20分頃より歓送セレモニーが始まり、玄関から正門までの花道を1ホームから順に通り抜けていく卒業生に祝福を送りました。
今年度は在校生の参列を控えたため、保護者の皆様のご協力で歓送セレモニーを行うことができました。
卒業生の皆さんが、4月からの新たなステージでますます活躍されることを願っています。


第2267号    2020年3月3日(火)

~~全日制 卒業証書授与式~~
本日、午前10時より全日制の卒業証書授与式を挙行し、274名が卒業しました。
今年度の授与式では、昨今の状況を踏まえ教職員と保護者の方々のみの参列となりましたが、保護者の皆様に見守っていただきながらの授与式となりました。
また、例年では来賓の皆様からの祝花セレモニーを行っていますが、今年度は担任から各クラス代表生徒への祝花贈呈セレモニーとしました。
卒業生の皆さんには、産業高校で学んだことや身に付けたことを土台として就職先や進学先でさらに成長し活躍していただきたいと思います。
3年生の皆さん、卒業おめでとう!


第2266号    2020年3月2日(月)

~~特別入学者選抜 合格発表(デザインシステム科)~~
本日、午後2時に特別入学者選抜を実施したデザインシステム科の合格発表を行いました。
デザインシステム科では、学力検査に加えて美術に関する実技検査も実施するため、2月の特別入学者選抜として実施しました。
通信では1月から2月にかけて卒業制作展のご紹介をしてきましたが、合格した皆さんの入学後の専門的な学びに期待しています。